小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

たまごが山に生えてる・・・!?

tamagotake.jpg

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

地面の上に美味しそうな赤たまごが・・・・・・と見えて実はこれキノコ、なんですね。

名前もズバリ!「タマゴタケ」と言います。 キノコっぽくない形状から毒があるんじゃ!?と思われがちですがそんなコトは無くて、焼いても汁物でも美味しいれっきとした食用キノコです。

成長開始の頃の写真なんて、思いっきり卵ですよねー。

tamagotake2.jpg

美味しいのですが、ベニテングタケという色味が良く似た猛毒のキノコがありますので、山で採る際には詳しい方にチェックをしてもらってくださいませ。(^^)

ちなみに「タマゴタケモドキ」というキノコがあるのですが、面白いことにタマゴタケとは似てないんですね。 「タマゴテングタケ」というキノコにソックリなんです。 そして、「タマゴテングタケモドキ」というキノコもあるのですがこっちも「タマゴテングダケ」には似てないという、なんだか良くわからないことになっています。

どんな根拠で名付けたのか、ゼヒ聞いてみたいところです(^^;)

カテゴリー | ソムリエ日記 , 面白たまご2013年12月4日