小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

卵型マウスを買いました。

マウスが故障したので、前から気になっていた「たまご型マウス」に買い替えました。

エレコム社製、卵型デザインのUSB光学マウス「M-EGUR」です。

mouth20090713.jpg

『タマゴの滑らかな曲面は誰の手の中にも記憶されている。マウスは毎日手にするものだから、タマゴのような誰もが親しみのある形を目指しました。 』

 

というのがコンセプトで、

「なるほど。僕だったら、特に卵は一般の方以上に手になじんでいるわけだし、しっくりくるに違いない!」

と思っての購入。

早速使ってみると、

「おお!これは・・・。」

「デカイ!」

・・当然といえばそのとおりなんですが、マウスサイズなので普通の卵よりも大きいです。 単純に倍くらいでしょうか。

毎日リアル卵を手にしているだけに、逆に一般ユーザーよりも違和感が出たようです。

とはいえ、このフォルム、この曲線はかなり手になじみます。ずっと持っててもあきないカンジ。

特にマウスホイールが使いやすくてかなり気にいっています。

回しやすさ、中ボタンのクリックしやすさはピカイチですね。

高さがあるので、ちょっと手首がきになるかもしれません。(私はすぐに慣れましたが)

 

tamagospika.jpg

パソコン関連商品、他にも卵型のスピーカーなんてものもありますので、ダイニングでお使いの方やかわいいもの好きの方、併せて使ってみてはいかがでしょうか?

 

参照:エバーグリーン、割れるたまご型のスピーカー、カードリーダーとUSBハブも 

注)写真は上記リンク中の記事のものを使用しています。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー | ソムリエ日記 , 面白たまご2009年07月13日