小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

2月の木屋平高原放し飼い農場

koyadaira201202_0.jpg

こんにちは。こばやしです。取材のお話があり、お客様と標高400m、当社のお届けしている「木屋平高原の放し飼いたまご」農場、香川さんちに行ってきました。(^^)

こちらのたまごは、洋菓子パティシエさんにも大人気なのですが、香りのクセがきわめて少なく繊細な風味が特徴で、特にダシや食材の香りを大事にする和食のお客さまに大絶賛いただいているたまごなんです。

koyadaira201202_1 (10).jpg

ニワトリさんはとにかく人懐っこく好奇心旺盛、狙い定めたヒトがいると・・・

koyadaira201202_1 (13).jpg

どんどんうしろをついてきます。 そして足をつつく!つつく!!初対面のお客様の後ろだってこのとおり。↑ひろーい茶畑と柚子の木畑からどんどん集まってきます。

私は今日はお客様と一緒なのでめずらしくスーツ、靴もそれなり。だったのですが・・・、

koyadaira201202_1 (19).jpg

足をつつかれまくりです。 うおー、ナンテコッタ。 スニーカーにすりゃヨカッタヨ。

2月-3月の木屋平高原さすがに寒いですけど、ニワトリさんは元気元気、中にはハイになって木のぼりしている強者まで! これはゆずの木。↓

koyadaira201202_1 (1).jpg

朝のうちは徳島は雨だったのですが、午後はバッチリ晴天に、収録の方も・・・↓

koyadaira201202_1 (2).jpg

バッチリ成功の様子でした。(^^)ホッ!

また放送の際には、ご報告させていただきますね。

関連:和食に最適!木屋平高原放し飼いたまご

※注)撮影時には、靴や衣服など入念に消毒を行った上で農場内に入っております。

カテゴリー | ソムリエ日記 , たまごの話題2012年02月29日