小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

バーナード・ショウのするどい一言

たまごスープのニュースについて書きかけていたんですが、時間切れ。

代わりにジョークのご紹介。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

英国のお話。

とても太った作家が、ある劇作家をからかった。
「君は相変わらずやせているね?。外国人が君を見たらイギリスは飢饉(ききん)じゃないかと心配するだろうよ。」
皮肉屋の劇作家はこう言い返しました。

「外国人が君を見たら、飢謹の原因は君だと思うだろうね。」
http://quiz-tairiku.com/q.cgi?mode=view&no=3854

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一瞬でこんな切り返しできる人になってみたいものですね。

ところで、現代の学説では、やや太り気味の方が寿命が長くなるんだそうです。

ただし、問題は血中にどれだけコレステロールが存在するか。

高くなると酸化したコレステロールが血管をふさぎます。

そこで、卵です。たまごは、毎日食べると卵黄レシチンの作用で、血中コレステロールが下がると言われています。

体型にかかわらず、長生きしたいものです。(^^)

 

カテゴリー | ソムリエ日記 , 食べ物ジョーク・おもしろ2009年09月7日