小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

たたかうニワトリのように生きる!【たまご鶏のことわざ その64】

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

たまご・鶏のことわざ第64弾、今回はイギリスの慣用句。

<闘鶏のニワトリのように暮らす>

(To live like fighting cocks)

『めっちゃ気力体力ともに充実した暮らし』のことです。

闘鶏のニワトリって、

気力と持久力を増すために、たっぷりの栄養と運動で超健康的に養われているんです。

なかなか良いたとえですね~。

闘鶏のように暮らす!そうありたいものです。

コロナ禍で外出が減り、

むしろ『フォアグラ鴨のように暮らしてるよ……』なんて人も多いのでは!?

ちなみに闘鶏向けのニワトリ、

日本でも軍鶏(しゃも)がいますが、

でっかいだけじゃなく、

背筋もスラっと伸びていて目つきも鋭い、ホントカッコいいです。

ちょっと壁にでも写真を貼って、目指す姿にしなくちゃいかんですね~。

ここまでお読みくださって、ありがとうございます。

(関連:エッ!?闘鶏で独立を決めた国があるってホント? | たまごのソムリエ面白コラム

(参照:英米文学鳥類考)

カテゴリー | ソムリエ日記 , たまご・鶏のことわざ2020年10月6日