小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

大人の甘ーいお酒、エッグノッグ

eggnog_pic.jpg

こんにちは。こばやしです。

本日はクリスマスイブですね!

北米のクリスマスやお正月に定番のお酒、エッグノッグというお酒をご存知でしょうか? 牛乳と砂糖、クリーム、そしてホイップした卵を使った、あまーいお酒です。(^^)

あちらではクリスマスや新年のお祝いに飲まれ、クリスマス前にあちこちのスーパーマーケットでも見られます。 飲み口が軽く、甘くて美味しいのですが、かなりお酒を入れても口当たり良く飲めちゃうので、知らないうちに酔っぱらっちゃいます。

 

◆エッグノックの歴史
もともとはイギリス生まれ。 「ノッグ」は木彫りのジョッキを指し、材料の牛乳や卵・ブランデーなどはかなり高価な材料であったことから、クリスマスや正月の贅沢なメニューとして親しまれたようです。 

◆代表的なレシピ

スタンダードなレシピですが、モチロンお酒を入れなくても美味しいです。 酒抜きだと、子供にも大人気!

※準備するもの
  卵黄 1個
  牛乳 180ml
  砂糖 大さじ一杯(10g程度)
  (ブランデー お好み)
  シナモン  一つまみ

※作り方
 (1)卵黄に砂糖を入れて、クリーム状真っ白になるまでかき混ぜます。
 (2)そこに牛乳を加えて更によく混ぜつつ、小なべで弱火にかけながらゆっくり温めます。 (沸騰厳禁!)
 (3)10分少々でとろーっとしてくるので、そうしたらカップに移してお酒を好きなだけ入れ、シナモンを振りかけて、出来上がり!

※お酒はブランデーじゃなくて、ラム酒やワインなどでも美味しいようです。

 

◆エッ!?こんなに強いの?驚きのジョージワシントン流エッグノックレシピ
さて、コッチはお酒好きのためのレシピ。 ジョージ・ワシントン流レシピというものがありまして、ちょっと紹介してみると・・・

 ブランデー  2カップ 
 ウイスキー  1カップ
 ダークジャマイカンのラム酒  1杯 
 クリームシェリー   1 / 2カップ 
(・・・、ってどんだけお酒入れるの!!?)

 卵(2Lサイズ) 8個(またはLサイズ10個)
 砂糖 3 / 4カップ 
 ミルク 1クォート(約0.95リットル)

 1クォート ヘビー生クリーム
 新鮮なナツメグ 小さじ1杯 
 シナモンスティック 1本  

・・・で、冒頭のレシピと同じ手順で完成です。

いやー・・・、これは美味しくても即へべれけになって潰れちゃいそうですねー。 聖夜にピッタリ、というよりはどっちかと言うと「罰当たり」なレシピかも!?(^^;)

ぜひ、お酒好きな皆さん、今日明日パーティの皆さんはお試しくださいませ!

カテゴリー | ソムリエ日記 , たまごの話題2012年12月24日