小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

ぽかぽか良い天気の木屋平高原

本日の徳島はあいにく雨です。けっこう広域で雨だそうなので、ちょっとでも気分が晴れるように、いい天気の木屋平高原(こやだいらこうげん)放し飼い農場の写真をお届けしてみます。(^^)

IMG_6117koyanoujo.jpg

まずは農場の正面。右手に茶畑が見えます。空気が清んで、キモチイイです。

IMG_6135koya_takusan.jpg

そして、たくさんあつまったニワトリさんたち。標高が高いため、まだ日陰はちょっと寒いのですが、食欲には勝てないようです。お茶の葉をみんなでつついています。Laughing

IMG_6124shomen.jpg

正面から見た写真。結構スリムです。見習わなきゃ。

IMG_6126maruta.jpg

 階段がわりの丸太に乗って遊んでいます。滑り落ちかけて慌てたり、カワイイんです。

私自身、農場へ行くたびにとっても癒されています。この雨天の中、少しでも皆様の心に晴れやかな気持ちをお届けできましたら幸いです。Smile

(おまけ)
割ってみた放し飼いたまごです。

koyadaira_eggDSC_0002.jpg

自家配合の飼料と茶葉や草を食べて育っている事もあり、黄身はレモンイエローで風味はとってもあっさりです。これで食べた出し巻きたまごやプリン、おいしいんですよねー。(^^)

 

(参照)大自然のおいしさ、木屋平高原_放し飼い卵 

(参照)千年の昔、鶏の卵は一年に一個しか生まれなかった。 

カテゴリー | ソムリエ日記 , たまごの話題2009年05月7日