小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

「アンパンマン」やなせたかしさんの朝食

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

先日御逝去された「アンパンマン」シリーズ作者のやなせたかしさん。94歳だったんですね。

日本人で「あんぱんまん」を知らない人はいないと思いますが、90歳を超えてなお「まだまだやりたいことが沢山ある。」とおっしゃっておられるほどの活動、まさに「愛と勇気」をたくさん頂きました。亡くなられたこと、とっても残念です。

yanase_choushoku.jpg

ご高齢にもかかわらず倒れられるまで精力的にお仕事を続けられたその秘訣として、以前より食生活の素晴らしさに注目されていた方でもあります。

とにかく良く食べること、野菜を多目で良質のたんぱく質摂取を心がけておられたそうで、たまごも一役買っています。

たまごは良質のたんぱく質と体にとって理想的なバランスのアミノ酸を含んでいまして(アミノ酸スコアが食品中最高点)、「健康寿命を伸ばす食べ物」として知られています。

「ゆでたまご」を毎日食べられていたのも、もしかすると晩年までお元気に活動された源になっていたのかもしれません。

アンパンマン好きの息子と共に、ご冥福をお祈りいたします。