小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

鉄の女・サッチャー首相死去 卵ダイエット秘話

 

yudetamago_daietto.jpg

こんにちは!たまごのソムリエ・小林ゴールドエッグのこばやしです。

「鉄の女」の異名を持つ元英国首相、マーガレット・サッチャー氏が8日亡くなったそうです。 享年87歳。

英国病と言われた経済不振を立て直した、20世紀英国での最長在任期間を持つ、女性初の首相。 私が小学生の時代は、この方がずっと首相をしていましたので、私にとっての「バリバリ働くスッゴイ女性」のイメージって、この方なんですねー。

このサッチャー元首相、激務の中、支持を得るために「たまごダイエット」を行い、2週間でなんと9kgもの減量を達成したしていたことをご存知でしょうか?

1979年の総選挙で保守党を大勝利に導いた直後のことです。 「首相になればいつもカメラに追い回されるわね。」そう考えた彼女は、毎日だいたい5-6個のたまご中心の食事をし、バリバリ政務をこなすことにしたわけです。

結果、よりスリムになって印象の良さもUP・・・、となったかどうかは判りませんが、その手腕と相まって支持率は上がって行ったようです。

 

◆2週間で9kg痩せたたまごダイエットメニューは・・・
英国にあるサッチャー財団のサイトに、そのダイエットメニューが公開されています。 表にしたものを紹介しますと・・・↓

saccha_daietto1.jpg

一見して感じるのは、「食べる量を減らしているのではない。」という事です。 あと、炭水化物が少ないですね。 ビタミン関連をバランスよくしっかり摂っているのも特徴でしょうか。 特にビタミンC。卵は全ての栄養素が入ったバランスも完璧な「完全栄養食」ですが、唯一ビタミンCだけがありません。 ですからフルーツなどと一緒に摂ることは、とっても理にかなっているんですね。

※ちなみに肉を飲んだ日はウィスキーOK、あと二週間以上はいっぺんに続けないこと、などのマイルールもあったようです。 栄養的にはグッドでも、飽き飽きしちゃったりする精神面でのデメリットも対策しないと、やっぱり続かないですよねー。

なんにせよ、あれだけハードな政務をこなした上でも、英国人の平均余命以上に長生きをされたわけです。

「鉄の女」と呼ばれたスーパー女史の健康面での戦略、残してくださった素敵な宝として参考にしてみるのも良いのではないでしょうか?

ここまでお読みくださって、ありがとうございます。

謹んでご冥福お祈りいたします。

(関連)サッチャー英元首相死去 「鉄の女」のダイエット秘話 – IBTimes:世界の最新ビジネスニュースhttp://jp.ibtimes.com/articles/42647/20130408/545494.htm

鉄の女・サッチャー元英首相、卵ダイエットしてたhttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100131-OYT1T00706.htm?from=y10

就任直前「鉄の女」が卵ダイエット=写真撮影へ9キロ減目指す英http://www.jiji.com/jc/zc?k=201001/2010013100012