食べ物ジョーク・おもしろの最近のブログ記事

tamago_tomato_gorin201608_0.jpg

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

リオ五輪、朝起きたら日本6個もメダルを取っていてビックリです。

さて、「トマトのたまご炒めが現れた!」

と、オリンピック開会前に中国の新聞で話題となっていたものがあります。

それは、中国五輪代表の公式ウェア。

tamago_tomato_gorin2016081.jpg

これは中国の国旗「五星紅旗」がモチーフになっていまして、赤と黄を基調としたなかなかカッコイイデザイン。

北京五輪→ロンドン五輪ときて今回のリオで3度目!の恒例ウェアとなり、

中国のネットでは親しみを込めて「トマトのたまご炒め」と呼ばれているようです。

中国新聞網では「トマトの卵炒めがみたび現れた」のタイトルで記事となっています。(参照:http://www.recordchina.co.jp/a140273.html)

まぁ、ようするに「赤と黄色」って事なのですが、両方とも膨張色で元気が出るカラーですから、オリンピックの舞台には実に理にかなった色づかいと言えます。

 

◆夏の健康最強タッグ!たまごとトマト!
さて、この「トマトのたまご炒め」は、

中国では定番の家庭料理。

tamago_tomato_gorin2016082.jpg

たまごのまろやかな風味とトマトのさっぱりとした酸味があいまって、

とっても美味なんですねー。

私も大好きな玉子料理です!

中国における庶民度で言うと、

日本でいうなら「カレー」くらいのメジャーな位置づけなんです。

そして、

このトマトと卵の組み合わせ、

健康面から見ても非常に理にかなっています。

体を冷ます夏野菜トマトは、

クエン酸を多く含み、疲労回復に効果があります。
ビタミンA、ビタミンCなどに加えて、肌の保湿性を上げる赤色色素「リコピン」も多量に含みます。
バテやすいこれからの季節にピッタリの食材です。
一方たまごも、多量に含むアミノ酸が体の新陳代謝を促し、夏バテ対策には効果があります。

クエン酸を多く含み、疲労回復に効果抜群!

ビタミンA、ビタミンCなどに加えて、肌の保湿性を上げる赤色色素「リコピン」も多量に含み、バテやすいこれからの季節にピッタリの食材です。

一方たまごも、多量に含むアミノ酸が体の新陳代謝を促し、

夏バテ対策には効果があります。

さらにさらに、近年の研究では、
卵とトマトを一緒に摂る事で、トマトのカロチノイド栄養素吸収量が5倍になる、という研究報告も出ています。
たまごとトマトは夏の最強タッグなんですねー。
ぜひ、ご家庭でお試しくださいませ^^
この最強コンビのパワーを駆る中国、
オリンピックでもその力を発揮されるかも!?
ニッポンも負けていられませんね。
ここまでお読みくださって、ありがとうございます。

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

以前、海外で少し話題になっていたGIF動画をご紹介。

とっても疲れた男と、飼い犬、そしてオムレツを軸としたショートストーリーです。

yourdogjustloveyou1.gif

「your dog just love you(あなたの犬はただあなたを愛している)」というタイトルです。 いかがでしたでしょうか?

とっても心が温かくなるお話ですね。

オムレツも美味しそう!

犬を飼いたくなってきました。

◆うつに効く、たまご料理!◆
卵はメンタルヘルスにも効果があると言われています。たまごに含まれるフェニルアラニンやトリプトファンといったアミノ酸が脳内の安心にかかわる物質(セニトロン)の分泌を促し抗うつ作用をもたらすなど、ストレスに対して効果があります。

これは、九州大学農学研究科 古瀬教授らのチームによる研究結果としても発表されており、一時期メディアでも取り上げられております。

元気を出そう!と思ったら卵!なんですね。

ここまでお読みくださって、ありがとうございます^^

関連:たまごが胃潰瘍をふせぐ!?【ストレスに効くたまごのスゴい効能!】 - たまごのソムリエ面白コラム

tamagokake41_2.jpg

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

今、米国では健康の高まりと共に「たまごかけごはん」が大ブーム。

それも食べるだけじゃなく、その色味とコントラストの美しさから、絵画や写真など様々なアート作品として「卵かけご飯」が独自の芸術ブームを巻き起こしています。

そして、な、なんと!米国在住のプロアーティストが当社の『究極のたまごかけご飯専用たまご』を「作品」に、ニューヨーク近世美術館にて「TAMAGO-KAKE-GOHAN」展が開催されています。

tamagokake41_1.jpg

“卵の鮮烈な黄色とライスの白の取り合わせは、日本文化の至宝、近代における食の芸術だ。”

これは、上記の展示作品を手がけられたアーティスト、Grade・A・Largesize氏の言葉。

artist_tamago1.jpg

もはや「卵かけご飯」は世界の宝。日本では食べるものという前提ですが、そのシンプルな美しさが非常に受けているようで、向こうでは「愛でる」対象になっているようです。

いやー、とても光栄な話です。

米国ではこの影響でたまごの消費量が27倍に増え、生で食べられる管理基準の卵商品ニーズが大きくたかまっており、私達も、米国向け「たまごかけご飯専用たまご」を開発、夏ごろの発売を予定しております。

ここまでお読みくださって、ありがとうございます。

(関連:ギネス級・・!?超スゴイサイズの鶏卵、当社で産まれる! - たまごのソムリエコラム

(関連:【ニュース掲載されました】ペンギンの卵を販売します・・・!? - たまごのソムリエコラム

 

・・・・・・・・・というエイプリルフールのウソ記事でした。

展示写真一枚目はルーブル美術館、二枚目はNY近代美術館への合成です。 今回は“妄想”ですが、卵かけご飯の色とりあわせはとっても好きなので、ぜひいつの日か実現してほしい!と思っております^^;

写真の人物は知人のイタリア人で、名前は英語でいう「Lサイズのたまご」の事です。ではでは。


※この記事は、たまごのソムリエ・小林ゴールドエッグの「あったらいいな。」を妄想とした4月1日発の架空記事です。

bouryokudatugoku_yudetamago.jpgのサムネール画像

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

本日は「たまごのジョーククイズ」の紹介です。

Q: 胃袋が空のとき、あなたは何個の卵を食べられる?

A: ひとつだけ。 なぜならその後は胃袋が「空」じゃなくなるから。

なるほど。 とんち、ですね。

「身体の科学」的な話かとおもいきや、ひっかけ問題。ふたついっぺんに口に入れたらどうなるんだ。なんてツッコミが入りそうです。

 

◆一日一回は胃を空っぽにしよう!
ちなみに胃は空腹のときに最も良く働くそうで、

空腹になると胃は強い収縮を起こし、胃壁に残る食物残渣(ざんさ)や古い粘膜をそぎ落とす、「胃腸の中をキレイにする」作用が起こるのだとか。

胃袋を空っぽにするのが、健康のヒケツなんですねー。

「でも仕事中にお腹が鳴るのはちょっと・・・」

という方は、

「夜寝る間際には何も食べない」

これを守るだけで、眠っている間に胃腸はスッキリ、朝の胃腸が快適になるのだそうです。

ぜひお試しくださいませ(^^)

ここまでお読みくださって、ありがとうございます。

(参考:空腹のときにこそ胃は働く :日本経済新聞http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1102W_R10C13A6000000/?df=3

why_cross_road.JPG

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

欧米では、たくさんのジョークが親しまれています。

その中でも「最も有名なジョーク」と言われるのが、なんと鶏さんのジョーク。 コレです。

↓ ↓ ↓ ↓

Q: ニワトリはどうして道を横切ったの?
A: 反対側へ行くためさ!

 

??・・・・・・え!?コレ、ジョークなの???。

何が面白いのか、サッパリですねェ・・?

解説しますと、これは、ジョークとして「ヒネった答えを期待した聴き手」への、肩透かしなんですね。

Q: あのズボン履いた黒犬はどうして2本足で走れるの?

A:  練習したからさ。

こういうカンジのナンセンスジョークの元祖といえるでしょうか。

有名さで言うと、

「となりの家に囲いができたんだってね。」
「へー。(塀)」

くらいの古典ジョークです。 


◆一世紀半ものあいだ話されつづける伝統ジョーク
ちなみに初出は1847年。ナント160年の歴史があるジョークです。

このジョーク、実はすんごい数のバリエーションがありまして、現在では、ある意味「様式美」としてみんな知ってる状態からどれだけボケられるかを期待されるというなかなか高度なジョークになってます。

Q: なぜゾウが道を横切ったの?
A: 鶏が休みの日だったんだろうね。

 

Q: どうして恐竜は道を横切ったの?
A:  まだ鶏がいないからに決まってるじゃん。

 

と、こんなカンジです。

ニワトリさんは現在世界で110億羽、世界でもっとも多く飼われている鳥です。 世界一有名なジョークがニワトリさんネタっていうのも、それだけ一番身近にいる動物のひとつ、っていうことかもしれません。

もし海外で「ニワトリさんと道」のお話が出たら、「ああ、あのジョークか。」と思い出してください。(^^)

ここまでお読みくださって、ありがとうございます。

justinB.jpg

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

先日米国人気歌手のジャスティン・ビーバーさんが、近隣家のドアに卵20個を投げつけ家宅捜索されたのですが、この件に関してネット上で卵とビーバーさんをつなげたダジャレ祭りに発展しています。まるで“大喜利”です。

ギャグを説明するのは野暮ではありますが、訳と解説つきでその数々を一部紹介しますと……

 

◆   たまご(エッグ)のダジャレ
"The reaction seemed a little eggs-treme."(事件の反響はちょっとエッグストリームだよね。) → エクストリーム(厳しい)とエッグ

"There's been an egg-cellent development."(これはエッグセレントな新事実だ)  → エクセレントとエッグ

"Talking about proof he's trouble? Call it Eggs-hibit A."(彼の事件の証拠品目は見たかね?添付書類Aと呼ぼう。)→エクシビット(添付書類)とエッグ

"He hasn't been eggs-onerated yet."(彼はまだエッグソナレイトになってないよ。) → 「無罪になる」(エクソナレイト)とエッグ

"I hear the white powder they found was egg-stacy."(発見された白い粉は“エッグスタシー”らしいぜ。)→ 米国で流行っている麻薬「エクスタシー」とエッグをかけたダジャレ

 

◆たまごの殻(シェル)・黄身のダジャレ
"He's shell-shocked."(彼はシェルショックになってるよ。) →卵の殻(シェル)とシェルショック(戦争神経症)

"It's nothing to yolk about."(そりゃ話すほどのネタじゃない。)→ トーク(話す)とヨーク(黄身)

"The sheriff's department will crack this case."(警察はこのケースを解決するよ。)  →事件(ケース)とたまごケース、割る(クラック)と解決(クラック)をかけたダジャレ

"'You crack us up,' the cop said to Justin as he tried to explain that the molly wasn't his."(「アンタには笑わせられるよ。」、ジャスティンに「自分のヤクじゃない!」と聞かされた警官は言いました。)
  → クラック(割る)とクラックアップ(笑わせる)のダジャレ

 

◆言い回しの深いユーモア

"Bieber is such a bad egg."(ビーバーは悪いタマだぜ。)
  → 悪人の言い回しに「bad egg」という表現がある

"He won't be doing hard (-boiled) time."(それほどヒドイ事態にはならないだろう。)→ 「ヒドイ事態」(ハードタイム)と固ゆで(ハードボイルド)のダジャレ。ジャスティンさんの「暴力好き」イメージと「ハードボイルド」をかけた意味も?

"His neighbor egged him on."(お隣さんがけしかけたんだよ。)    →「エッグオン」で「けしかける」という意味がある。

 

◆ニワトリさんのダジャレ

"Biebs is allowed free range around the neighborhood."(ビーバーは近所で“放し飼い”が許可されてたんだよ。) →放し飼い(フリーレンジ)と“自由な射程距離(レンジ)”をかけたダジャレ。(※たまごを投げた事と“射程距離”が意味としてかかっていると思われます。)

"Justin didn't get arrested. He's remained cage-free…for now!"(彼はまだタイホされてない。彼はケージフリーのままだ!)  → 放し飼い(ケージフリー)と「檻(ケージ)に入ってないこと」をかけたダジャレ

 

◆目玉焼きなど卵料理のダジャレ

"At least this didn't happen on fry-day. What a way to ruin the weekend."(起こったのは「フライ」デーじゃなかったのかよ。)→ 金曜(フライデー)と目玉焼きを焼く(フライ)のダジャレ

"Judge to Bieber and his friends: 'Let 'em fry!'"(判決は“電気椅子刑”!)
  → “目玉焼きにする(フライ)”という言葉には“電気椅子刑”という意味もある

"The cops sure scrambled his plans for a nice Tuesday morning."(警官達は彼のステキな水曜日朝の予定を掻き乱したことだろう。)→掻き乱す(スクランブル)とスクランブルエッグをかけたダジャレ

 

などなど……

なんでも悪ふざけするのはネットの常ですが、海外でもおんなじなんですね。(^^;) しかし、こんなに沢山のダジャレ、よく思いつきますねー。

(参照:So Here Are All the Justin Bieber Egg Puns We Came Up With!http://www.eonline.com/news/499467/so-here-all-the-justin-bieber-egg-puns-we-came-up-with-enjoy-and-you-re-welcome)

succer_niwatori2012.jpg

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

我が徳島では、徳島ヴォルティスがJ1昇格したことから、沸き立っておりまして(^^)、本日は鶏さんとサッカーの話題をすこし。

写真のカワイイ鶏さんは、昨年の英国サッカープレミアムリーグ中に、抗議のため放たれたニワトリさん。

ブラックバーン対ウィガンというクラブチームが対戦したのですが、その際にブラックバーン応援者がクラブ運営に対する抗議として放したのだそうです。

succer_niwatori22012.jpg

試合は一時中断。選手によって捕まえられピッチの外へ出されました。 ニワトリさんの服に見えるのはチームの旗。 なんだかカワイらしいですねー。

ちなみになんでニワトリさんなのかというと、「チキン=弱虫」という英語スラングの意味がこもっているのと、もうひとつ、

オーナー企業によるCMがファンを激怒させているというのもその理由だったりします。

CM動画を観ての通り、選手のロッカールームで円陣を組んでチキンをほおばるシーンが「伝統あるチームを侮辱している!」として批判をあびたんですね。

niwatori_soccer1.jpg niwatori_soccer2.jpg niwatori_soccer3.jpg niwatori_soccer4.jpg

うーん、どうなんでしょう。

あまり違和感を感じないのは“伝統”という視点でサッカーをさほど見てないからでしょうか!?

たとえば“”の舞台や国技館の“相撲の土俵でチキンをほおばるCMだったら、たしかにムッとするのかもなァ、と思います。

このオーナーはインド企業だそうで、このヘンの細かいニュアンスの齟齬が、クラブ運営と相まって批判の真因となっているのかもしれません。

ここまでお読みくださって、ありがとうございます。

<<1 2 3 4 5 6 7 8 9

料理別たまご online shop
焦し香味たまご

アーカイブ