業種別ご提案

たまごの意外な人気メニューで利益アップを!

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

先日ある焼き肉系専門店に行った際、面白い玉子料理がありました。

じゃん!

tailsoup_egg2014-03 (3).jpg

・・・・・・、ってタダの出汁巻き玉子じゃないの!?

いえいえ、

これはウシのテールスープ、じっくり煮込んだビーフ濃厚だしの出汁巻き玉子なんですね。(^^)

見た目は普通の玉子焼きですが、食べてみると濃厚なスープの旨み、他のお肉の美味しい味とあいまって、ホッとする美味しさがありました。 しかも、今までに食べた事のない、新しさも感じます。

tailsoup_egg2014-03 (1).jpg

これ、普通の居酒屋さんの「だし巻き玉子」メニューと比較してもちょっと割高に感じる値段でしたが、周囲を見渡すと結構多くの方が注文していました。 

もちろん肉料理が主役のお店なので、玉子料理はわき役なのでしょうけども、「あくまで肉の美味しさを堪能したい。」というニーズの中でもこういった工夫ができるのではないでしょうか。

また、玉子料理は工夫することで付加価値が付きやすい料理でもあります。 オムレツや玉子焼き、エッグベネディクト・・・、原価は比較的抑え気味でも調理技術を評価されることである程度粗利が取りやすいメニューになります。

焼き肉屋さん

カレー専門店さん

こだわりランチカフェ

など、普通だし巻玉子なんて出さないよ!っていうところの方が、工夫次第で面白い高粗利たまごメニューづくりに有利です。ただし、2つほど仕掛けがあって、普通にやったのでは単なる「へんてこメニュー」になっちゃいます。これについてはまた機会があれば。

 

たまごのワクワクネタなら・・・・・・たまごのソムリエ業務用応援チームまで→ info@cgegg.co.jp
【今週の一言】 徳島もめっきり春っぽくなってきて、とってもワクワクしています!

※※たまごでお店のワクワク繁盛お手伝い※※・・・・・・たまごのソムリエ業務用応援チームまで→ info@cgegg.co.jp

【今週の一言】 徳島は深緑の季節、花粉症のシーズンもひと段落してお出かけへ向けて、みんなワクワクしています。(^^)