トップページ > 取り扱い商品一覧 > カルボナーラ専用たまご

カルボナーラ専用たまご

なめらか食感のカルボナーラ専用たまご

ホワイトソースの旨味と香りを引き立てるため、比較的卵黄があっさりしており食感の滑らかなものを選びました。

食感へのこだわり

ソースの味わいを活かすあっさり目の味わい

黄身の滑らかさにこだわりました。
本来のカルボナーラの作り方(「パスタ宝典」讀賣新聞社)では全卵を使うとありますが、聴き取りの中では調理人の方でも卵黄のみを使用することも多い様ですので、特に黄身を主眼に置いた相性を数十種の卵より検討しました。

風味へのこだわり

ソースの味わいを活かすあっさり目の味わい

生クリームと共に、豚肉またはベーコンの塩味の強い味を緩和する目的がある為、なるべく旨味が素直に感じられ、黄身の風味にクセが少ないものを選びました。
他ソース自体の味が強い為、卵本来の風味のみが求められることもあり、スタンダードな白卵を用いています。

No.008 カルボナーラ専用たまご

No.008カルボナーラ専用たまご

エッグデータ

サイズ:中 テイスト:あっさりめ

生産農家
松本養鶏場

オンラインショップ

たまごレシピ

「カルボナーラ」(2人分)

  • カルボナーラ専用たまご・・・全卵2個、卵黄1個
  • ベーコン・・・100g
  • にんにく・・・1個
  • パスタ・・・160g
  • 生クリーム・・・100cc
  • 粉チーズ・・・50g
  • 白ワイン・・・100cc
  • オリーブオイル・・・適量
  • 粗挽きブラックペッパー・・・適量
  • ソース
     粉チーズ・・・10g
     生クリーム・・・50cc
     塩・・・少々
  • 粗挽きブラックペッパー・・・適量
  1. ベーコンは細長に角切りにします。にんにくは、包丁の背でつぶします。
    パスタを茹でるためのお湯を沸かしておきます(3Lで塩30g)
  2. ソースはボールに全部入れ良くかき混ぜます。
  3. フライパンにオリーブオイル、にんにく、ベーコンを入れ弱火で炒めます。にんにくは焦がさないようにします。
    同時に沸騰したお湯にパスタを入れます。
  4. ベーコンが炒まってきたら白ワイン、生クリーム、粉チーズの順に入れ少し煮詰めます。
  5. パスタは少し芯が残るくらいで麺をあげフライパンに入れ絡ませます。
  6. (5)をソースのボールに入れ、よくかき混ぜお皿に盛りつけます。
  7. 仕上げに粗挽きブラックペッパーをかけて完成です。

ページトップへ