ゆでたまごと生卵の見分け方【動画】

カテゴリ: たまごのビックリ科学

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。

先日ウチで朝ごはんに目玉焼きを作ろう、と考えてたまごを割ったところ、なななんと「ゆでたまご」になっていました。

真相は、昨日の晩御飯カレーのゆで玉子が余ったのを、ウチの奥さんがたまごポケットに入れておいたという経緯でした。(^^;)

さて、このゆで卵と生たまご。カラを割ってみるまで判らないのだと、もし混ざっちゃった場合に大変ですよね。実はカンタンな方法で、すぐに確かめられるんですね。以下その方法。

要するに、平らなところでクルクルと回してやって、指でピタっと止めてやると良いんですね。一度止めたのにまた回り出すと「生卵」、そのまま動かない方が「ゆでたまご」なんです。

yudetamago_kaiten.jpg yudetamago_kaiten3.jpg

これはなぜかと言うと、生卵は中身が流体であるから。回転を止めた後も、中身はゆっくりと動いています。だから止まったあとも中身の移動の影響で、ふたたび動き出すんですねー。

ちなみに中身が流体であるがために、生卵の方が回すときも若干回転がしにくいです。ゆでたまごは勢いよくまわります。ぜひお試しくださいませ。

※編集途中にもかかわらず昨日アップしてしまっていました。意味不明な内容になっていたと思います。大変失礼しました(汗)

Posted by cgegg | コメント(0)

コメントする

料理別たまご online shop
焦し香味たまご

アーカイブ