小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

お腹が減ったらつい食べちゃう人は太らない!?

daiet201404.jpg

こんにちは!たまごのソムリエ・こばやしです。4月はなにかと飲む機会が多い季節ですね。ついついお腹をきにしちゃいます。

でも厳しいダイエットで食べるのをガマンするのって、ツラいですよねー。(–;)ある健康関連の文献を読んでいた時に「ハラが減ったら食べちゃう人って、実は太らないんです。」という話が出てビックリしたことがあります。

これどういう事かっていうと、人間は習慣の動物ですから、実は「お腹が減った」という空腹の欲求以外の理由で食べることがけっこうあるんですね。

お昼休みだから。友人とのディナーの約束があるから。朝の電車の時間が決まっているから。などなど・・。

・・・で、ここまでは良いのですが、やっかいなことに今度は「食べる理由を自分で作り始めてしまう」事があるのだそうです。

「3時のおやつだから」

「急いでいて今朝食べたのが少な目だったから」

「疲れ気味かもしれないから(栄養補給だから)」

「ケーキ屋さんでフェアやってる!期間限定だから」

「寒い日だから、カゼひかないように」

「暑い日だから、バテないように」

・・・・・・ここまで来ると極端ですが、自分の体調的な理由以外で食べる人は、こんな風にエスカレートする可能性もあるってことのようです。(心理学では『外発反応性が高い』と言うそうです)

なので、そういった事に流されない人の場合、つまり「お腹が減ったときにガマンせずに食べる」ってことは逆に「お腹がいっぱいになったら止める」・「お腹が減らない内は食べない」って事でもあります。

体が欲している分

体が求めているタイミング

これに従って食事をする。内なる欲求に素直に従う。こんな単純なことでガマンせずにダイエットできるってことです。

薄着の季節へ向けてちょっと体型が気になるという方、内の声と外の声をちょっと気にかけてみてはいかがでしょうか。

ちなみに「ゆでたまご」には食欲を抑え、満腹感を増す効果があります。更にもう一歩進んだダイエットをお望みの方は、ゆでたまごも効果アリですよ!(^^)

カテゴリー | ソムリエ日記 , 健康2014年04月23日