小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

エッ、食べて痩せる!?”メンタルケア食品”ダイエットって・・・?

kouhuannshokuhin3.jpgこんにちは。こばやしです。

なぜやせないんでしょう?

それは、つい食べちゃうからです。 食欲の秋、欲望には勝てません。

でもちょっと待ってください!

この「痩せたいのについ食べちゃう」という問題に、

 

「メンタル面を改善する食べ物を沢どんどん食べるといいよ!」という面白い視点の『食べるダイエット』を提唱している方がいらっしゃいましたので、ご紹介します。

以下はその方、米国の栄養士スコット・トルーディ氏の著書「The Antianxiety Food Solution抗不安食品で解決しよう)」の要約です。

 kouhuannshokuhin4.jpg

この本の中では、

スッパリ痩せるためには、まずあなたの気分を改善し、「食べたい!」という禁断症状を無くすことが大切だ。』と説いています。 そうですよねー・・。 どうしても「食べたい」という欲望に負けちゃうから、痩せれないんですね。 よっくわかります(^^;)

では、どうすればいいのかというと、糖分や炭水化物がどうしても欲しくなる3つの原因のうち、自分がどのケースに当たるのかを把握したうえで対策を打つと良いそうです。 なるほど。

その3つの原因と対策は、こうです。 

—————————-

要因1) あなたの血糖値をコントロールしましょう。
 体内の血糖値が下がると、脳が“叫ぶ”んだそうです。「スグ吸収できる養分を摂れー!!いいか、糖分か炭水化物だぞ!!」と・・・。 それによって、甘いものやポテトチップスが食べたくてたまらなくて、イライラするわけです。

 解決策 : 
 要は、血糖値の乱高下をなくすことが大切なんです。 血糖値コントロールには、まず朝食がカギになります。 起床から一時間以内に食べること。 そして高タンパク食材の朝食メニューにしてください。 たまごは高タンパク高アミノ酸含有食材として非常に優れていますので、目玉焼きなどを摂ることは、血糖値の観点から非常に有効のようです。

 また、三度の食事に加え、午前と午後にオヤツを食べること。(※断つんじゃなくて「食べろ」ですよ!) 定期的に食べ物を口にすることで、逆に血糖値は安定します。 もちろん食べ過ぎてはいけませんのでちょっとずつです。  ピーナッツやフルーツ、ビーフジャーキーなどをひとつまみ、またはゆで玉子もかなり良いそうです。(^^) 
 いったん血糖値をコントロールできれば、いわゆる イライラ ⇔ ドカ食い を繰り返す「感情のジェットコースター」を降りることができます。

 

要因2) あなたの脳内化学物質をコントロールしましょう。
 脳内セニトロンが不足すると、午後と夕方頃に「食の禁断症状(食べたい!)」が出やすく、異常なほど甘いものが欲しくなります。 この場合、他の症状として不眠や冷え症・片頭痛・うつ病・不安・過敏症なども起こりやすいので、これらの自覚症状のある方はこのタイプかもしれません。

 対策 : アミノ酸の一種「トリプトファン」をきちんと摂ることで、セニトロンが活発に分泌されます。 あるデータによると、「トリプトファン」を摂取後わずか5分で飢餓感(食の禁断症状)が収まったともあります。 トリプトファンをたくさん含む食品は、牛乳やバナナ、そして卵黄(!)などなど。(^^)

 また、運動をすることでも、セニトロンの分泌を促進できます。(特にジョギングやウォーキングなどのリズム運動が効果的です) また、朝起きたらカーテンを開けて光を浴びることも有効です。

 

要因3) カンジダ菌を征服しましょう。
 カンジダとは酵母類の真菌で、パン酵母やビール酵母の仲間です。 多くの人が口や胃腸に持っています。 普段は害は無いのですが、体の免疫力が落ちるととたんに暴れ始めるやっかい者で、さまざまな病気を引き起こします。 (※高齢者でキチンと歯が残っている健常者は、このカンジダ菌が極めて少ないそうです。)  もしこの菌を腸内にたくさん持っている場合、下痢便秘など消化器の不調が起こるため吸収の早い炭水化物を無意識に切望し、また心身のコンディション不全から不安感も強くなってしまいます。 

 解決策 : ヨーグルトなど発酵食品を積極的に食べることで、腸内環境を改善できます。 つまり、良い菌を体内で増やすことでカンジダのような悪玉菌を駆逐するわけですね。 上記のスコット氏によると、オレガノオイルやニンニクを食べるのもおススメだそうです。 (※ただし、カンジダは強力なので、症状によっては検査を経て医師の指導による投薬治療も必要な場合も。) 

 

——————————— 

いかがでしたでしょうか? たまごは「抗不安食品」でもあるんですね。(^^)

心を落ち着かせ「食の禁断症状」を止めるこの「抗不安食品」、皆さんも試してみてはいかがでしょうか!??

ここまでお読みくださって、ありがとうございます。

(参照)「The Antianxiety Food Solution:How the Foods You Eat Can Help You Calm Your Anxious Mind, Improve Your Mood, and End Cravings」(Trudy Scott著)

カテゴリー | ソムリエ日記 , 健康2011年10月11日