小林ゴールドエッグ

ソムリエ日記SOMMELIER DIALY

固ゆでと半熟を同時に作る裏ワザ

徳島に戻ってきました!

一週間ぶりの出社です。

懐かしい・・、とか言ってる場合じゃないくらい仕事が溜まっています。朝からメールの山と、期日の決まった書類に埋もれて仕事しています。 (^^;)

さて、一昨日のyahoo映像トピックスに、「固ゆでと半熟の両方のゆでたまごを同時に作れる裏ワザ!!」という動画が紹介されていました。

これは、三年前に「伊藤家の食卓」で放映されたもの。

固ゆでと半熟の両方のゆでたまごを同時に作れる裏ワザ!!(第2日テレ伊藤家ランド裏技ライブラリー)(※動画最初にCMが入ります)

katayude_hanjuku_itouke.jpg

コツは陶器のコップを使うこと。なるほど、これは面白いです。素人では管理しにくい温度を、コップひとつで精緻にコントロールするというのは実に面白いアイデアです。

ただ、ちょっと時間がかかっちゃうのが難点でしょうか?

この動画だと15分ー20分程度の時間が必要です。

半熟卵を作りたいなら熱湯に8分、固ゆでだと10分しょうしょうでOKですから、朝の忙しい時間にはもしかしたら不向きかも知れませんね。

それよりも、映像の後半にある「応用編」がグッドです。茶碗蒸しやココットを手軽に作る方法としては、かなり優れているんじゃないでしょうか?

関連:webでかわいくて楽しいエッグタイマー

関連:ゆでたまごを一瞬で向く裏技 

関連:「ゆでたまご」を茹で続けるとどうなるか? 

関連:たった一日!? 極上の「ゆでたまご」を食べるタイミングとは? 

カテゴリー | ソムリエ日記 , ゆでたまご2010年02月8日